【デュエプレ】2/14の先行公開カードはアクアン。プレミアム殿堂入りカードが調整されて参戦

ゲーム

本日2020年2月14日(金)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式Twitterアカウントで、第2弾カードパック「伝説の再誕」に《アクアン》が収録されることが発表されました。

原作TCGで大暴れした伝説の手札補充役

https://platform.twitter.com/widgets.js

《アクアン》は、原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』においては「第4弾 闇騎士団の逆襲」(2002年)が初出。『デュエプレ』では山札の上から表向きにするカードの枚数が5枚から3枚に、レアリティがレアからスーパーレアに、それぞれ変更されています。

原作における《アクアン》は2004年に殿堂入り(1枚制限)、そして2011年にはプレミアム殿堂入り(使用禁止)を果たした凶悪カード。『デュエマ』史上最強級の手札補充カードと評してもまったく過言ではないでしょう。

調整後の能力は2011年初出の調整版カード《セブ・コアクマン》に準拠しています。名称や種族こそオリジナルのままですが、実質的には《セブ・コアクマン》が収録されるようなものですね。

『デュエプレ』プレイヤーなら、手札を複数枚増やせるクリーチャーの脅威は《ミラージュ・マーメイド》や《二角の超人》で毎日感じているはず。『デュエプレ』版《アクアン》がスーパーレアというレアリティにふさわしい性能であることは疑いようがありません。

個人的には、ついに『デュエプレ』にも友好文明(友好色)に関するギミックが追加されるという事実が大変興味深いです。もしも同様に対抗文明(対抗色)に関するギミックも収録されるなら《ストームジャベリン・ワイバーン》といった強力カードでゲーム環境が大きく変わるでしょうね。

なお第2弾カードパック「伝説の再誕」の先行公開カード紹介記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。


デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

Source : グルメ情報まとめ
【デュエプレ】2/14の先行公開カードはアクアン。プレミアム殿堂入りカードが調整されて参戦