【100均検証】キッチンの食器置き場が地獄のように汚いので、ダイソーの「ジョイントラック」で整理してみた!

実は前々から気になっていた。ダイソーに「エレクター」みたいなワイヤーシェルフが売っているということを。もちろん本家エレクターと比べると、細いし小さいしショボそうだけど、パーツも豊富で気になる存在……。

その一方、前々から許せないと思っていたのが、我が社の会議室のキッチンである。シンクの横が食器置き場と化しているのだが、今にも雪崩が起きそうなくらいに様々な食器が重なり合っているのである。ようするに汚い!

そこで今回、ダイソーに売っているエレクターみたいなワイヤーシェルフ「ジョイントラック」で整理整頓してみようと決意したのでありました〜。

プランとしては、「3段の棚」を2つ作ろうかと。それらを、今は遺跡発掘現場みたいになっている食器置き場に並べようかと。そこに食器を整理したら、ジェンガみたいに緊張しながら取り出さなくて済むかな〜と。

ということで購入したのが、25x40cmの棚をベースとした一式である。

詳しく書くと、棚1つあたり、「バスケット棚(300円)」が2つ、「転び止め棚(300円)」が1つに、それら棚を固定するための「固定部品(100円)」が3つ、そして47cmのポール(100円)が4本。合計、1600円。

基本的に「棚」が高い。しかし、3段ではなく2段なら1200円で製作可能。また、小さいサイズながら100円の棚も売っているので、それを使ったら2段の棚が800円。てな感じで、価格は大きさ&枚数によりけりだ。

作り方は、エレクターをはじめとする、いわゆるワイヤーシェルフと全く同じ。ポールの底に「高さ調整アジャスター」が付いているところも同じだ。

そんな芸が細かいポールに固定器具をハメて……

棚をスポッとかぶせて……

ゴムハンマーで……

トントントンしたら……

ハイ完成!

イイ感じである!

実にイイ感じである!

この勢いで、食器置き場を……

片付けてたら……

底の方から「水切りラック」が出てきたが、

潔く処分!

そこに2台のラックを並べてたら……

超イイ感じ!!

そこに、追加で買っておいた「ワイヤーネットカゴ」なども付け足して……

整理整頓したら……

なんかグチャっとしてしまったが、前みたいに雪崩が起きる心配はなくなった\(^O^)/ あとは、このラックの下に「珪藻土のマット」を敷いたりすれば完璧であろう。よーし、買ってくるかァ〜〜٩( ‘ω’ )و

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む


Source : ロケットニュース
【100均検証】キッチンの食器置き場が地獄のように汚いので、ダイソーの「ジョイントラック」で整理してみた!