プロのラッパーの楽曲を機械学習したAIが新曲を発表、いかにもAIラッパーっぽいPVも公開中

機械学習技術の進歩によって、アルゴリズムでもジャズやクラシックの作曲ができるようになっています。そんなAIがラッパーのトラヴィス・スコットの楽曲を学習することで、曲とリリック(歌詞)の両方で楽曲を作成。インターネット広告代理店のspace150が「AIが作ったラップの新曲」のプロモーションムービーを公開しています。

続きを読む…

Source : ギガジン
プロのラッパーの楽曲を機械学習したAIが新曲を発表、いかにもAIラッパーっぽいPVも公開中