ワイヤレス制御による投薬機能付きの「スマート包帯」が開発される

ワイヤレス制御で異なる種類の薬を任意のタイミングで投与できる「スマート包帯」をネブラスカ大学リンカーン大学とハーバード大学の合同研究チームが開発しました。開発チームは糖尿病患者の創傷治療に効果的だと述べています。

続きを読む…

Source : ギガジン
ワイヤレス制御による投薬機能付きの「スマート包帯」が開発される