新型コロナウイルス対策の「社会距離拡大戦略」が他の感染症も抑えていることが確認される

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、世界各国で不要不急の外出を控えたり、人が集まるイベントや集会を中止したりする「社会距離拡大戦略」が実践されています。これにより、インフルエンザなどの感染症も抑えられている可能性が高いことが、大規模なデータを利用した調査により判明しました。

続きを読む…

Source : ギガジン
新型コロナウイルス対策の「社会距離拡大戦略」が他の感染症も抑えていることが確認される