低カロリーのダイエット食でも満足感をアップさせるために3Dプリンターが活躍する

社会人に特化したフィリピン・セブ島留学【MeRISE留学】

健康的にスリムな体を手に入れるためには、しっかり食事をとりつつカロリーを計算するのが大切です。しかし、低カロリーのメニューは物足りなさを感じることも多く、ストレスで逆に悪影響があったり、ついついハイカロリーなメニューに手を伸ばしてしまったり、という経験がある人も多いはず。マサチューセッツ工科大学(MIT)と大阪大学の共同研究で行われた「FoodFab」という技術研究は、3Dプリンターで食品を印刷するという技術を利用して、同じカロリーで食後の満足感を増やしたり減らしたりといったことを試みることで、ダイエットや健康食の革命を目指しています。

For A-career

続きを読む…

Source : ギガジン
低カロリーのダイエット食でも満足感をアップさせるために3Dプリンターが活躍する

あなた本来の美しさを引き出します「もとび美容外科クリニック」