【Amazon検証】高評価4.1 光回線に最適な無線LANルータを試してみた

グルメ
あなた本来の美しさを引き出します「もとび美容外科クリニック」

最近では自宅でのテレビ会議の機会が増えていますが、取引先との商談中に起こる困った出来事の1つが、ネットワークの不安定さ。

今まではそこまで気にならなかった方も、テレビ会議中に度々画面が止まることで、自宅のネットワーク環境の見直しを考えている方も多いのではないでしょうか。

今回はAmazonで高評価4.1ながら、コスパ最高のTP-Linkの無線LANルータを試してみました!

コスパ最強!


さっそくですが、Amazonでポチり!


ちなみにこのAmazon検証は、私が実際にAmazonで注文して使っているガチレビューです。(前フリ)

▼先日の注文画面


それはともかく、開封!本体は何重もセロファン等で包まれていて、梱包は厳重です。



入っているものは、

  • 無線LNAルータ本体
  • ACアダプタ
  • LANケーブル
  • 説明書

と必要最小限ですね。


アプリをインストールしよう

初期設定は、専用アプリを使って行います。アプリではSSIDやPWも自由に設定できますよ。



そして無線LANルータを設置しました!アンテナが4本あるので、不格好ですがばらけさせて電波の方向を調整します。

自宅はSoftbank光のホームタイプを利用していて、今まではソフトバンク光のルータに無線LAN機能が搭載されているので、そちらを使用していました。

ちなみに我が家は木造2階建ての100平米弱と、一般的な広さの一軒家。1・2階両方でネットを使うことが多いので、2階の廊下の真ん中に無線機器をおいているのですが、それでも1階の端の方だと接続が少し不安定になります。


ネットの回線スピードは…?

それでは、ネットの回線スピードがどうなったのかGoogleのスピードを使って測ってみます。

▼1回目 え….

社会人に特化したフィリピン・セブ島留学【MeRISE留学】


▼2回目


いやいや、嘘だろ………というぐらい速くなっている!!

自宅の環境により結果が変わるので、必ずしも全員このような劇的な変化があるとは言えない(むしろこんなに変わることはごく稀)ですが、私としては買って大成功!という結果になりました。


総評

いいところ

  • 5,000円以下とコスパが良い
  • アンテナ4本で電波の向きを調整できる
  • ギガビット通信対応で光回線に最適
  • 3年の長期保証

残念なところ

  • 本体がテカテカしたプラスチックで安っぽさを感じる

良い結果が出すぎて、「いや、自分でほんとに買ったし!」と前フリをしたくなるぐらい、我が家では劇的なスピードの改善が見られて、本当にいいお買い物でした!

繰り返しとなりますが、それぞれの自宅により環境が異なるため、必ずスピードが改善するとは保証できませんが、この値段なら試す価値は十分あると思います。

テレビ会議で自宅のネット回線の不安定さにお困りの方は、チェックしてみてくださいね!

TP-Linkの無線LANルータの詳細はこちら→Amazon | TP-Link WiFi 無線LAN ルーター 11ac MU-MIMO ビームフォーミング 全ポートギガビット デュアルバンド AC1200 867 + 300Mbps Archer C6 | TP-LINK | パソコン・周辺機器 通販


Amazon ショッピングアプリ ・販売元: AMZN Mobile LLC
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 114.6 MB
・バージョン: 15.7.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

Source : グルメ情報まとめ
【Amazon検証】高評価4.1 光回線に最適な無線LANルータを試してみた

For A-career