なぜ「1つの国に同じ単位なのに価値が違う2種類の紙幣が存在する」という奇妙な現象が起きたのか?

社会人に特化したフィリピン・セブ島留学【MeRISE留学】

世界中では円・アメリカドル・ユーロ・人民元・ウォンなど、国や経済共同体ごとにさまざまな通貨が流通していますが、1つの国で使われる通貨は1種類であることが当たり前だと考えられています。ところが、アラビア半島南端部に位置するイエメンでは、事実上「1つの国に同じ単位なのに実質的な価値が違う2種類の紙幣が存在する」という奇妙な現象が発生していると、ブロガーのJP Koningさんが解説しています。

For A-career

続きを読む…

Source : ギガジン
なぜ「1つの国に同じ単位なのに価値が違う2種類の紙幣が存在する」という奇妙な現象が起きたのか?

あなた本来の美しさを引き出します「もとび美容外科クリニック」