飽和脂肪酸の多い食事が集中力や注意力を減少させるとの研究結果

社会人に特化したフィリピン・セブ島留学【MeRISE留学】

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行で外出して遊ぶことができないため、せめて家の中でおいしい料理を食べてストレスを発散しようとする人も多いはず。脂肪分たっぷりの料理についつい手が伸びてしまう人もいるかもしれませんが、オハイオ州立大学の研究チームは、「飽和脂肪酸の多い食事を摂ると集中力や注意力が低下する」との研究結果を発表しました。

For A-career

続きを読む…

Source : ギガジン
飽和脂肪酸の多い食事が集中力や注意力を減少させるとの研究結果

あなた本来の美しさを引き出します「もとび美容外科クリニック」