スパゲティはすべて税込み700円! 日高屋のスパゲッティ屋「亀よし食堂」に行ってみた / 東京・町田市

社会人に特化したフィリピン・セブ島留学【MeRISE留学】

「日高屋」と聞いたら、多くの人が中華料理店を思い浮かべるはず。そう、日高屋は「株式会社ハイデイ日高」が運営する飲食チェーン店で、同社はこのほかに、焼鳥店・居酒屋・とんかつ店などを展開している。そのハイディ日高が新しくスパゲッティ専門店をオープンした。東京・町田市に誕生した「亀よし食堂」に中華料理はない! スパゲッティで勝負する新業態である。はたしてその味は? ラーメンに匹敵するお店に成長できるのか!?

・全部700円

お店のオープンは2020年8月8日、まだ1カ月足らずの新しい店舗だ。日高屋系列となると、やっぱりラーメンのイメージが頭をよぎるけど、メニューには “汁” のある麺はひとつとしてない。すべてスパゲッティで、価格はすべて税込み700円となっている。

ドリンクメニューにはビールやレモンサワー、ハイボールなども用意されている。日高屋と同じように、飲みの需要にも応えられるようになっているようだ。

今回注文したのは、明太子クリームのスパゲッティ + ミニサラダセット(+100円)だ。1番人気はナポリタンなんだけど、スパゲッティと言ったら、明太子なんだよねえ。個人的には……。

・普通盛りでも量がある

100円サラダを食べながら待っていると、来ましたよ! 明太子クリームスパゲティ!!

これは思ったよりもずっとボリューミー! 別途大盛り(+160円)があるから、普通盛りは控えめなのかな? と思ったら、普通盛りでも割と量あるな。一般的な喫茶店のスパゲティの大盛りくらいありそうだ。

For A-career

食べてみると、麺はかなりモチモチ。噛むと歯にくっつきそうなくらい、ねっとりとした歯ごたえをしている。明太子スパゲティというと、辛味のない明太子を使っている場合が多いが、コレはちゃんと唐辛子のアクセントが効いてて美味しい。

・日高屋の味

食べていてふと感じたのは、野菜から日高屋を感じることだ。ホウレンソウと玉ねぎの味が、日高屋で食べる商品の味にかなり近い。同じ材料を使っているからなのかは不明だが、初めて訪れたお店のはずなのに、どこか親しみを感じたのは、きっとそれが理由ではないだろうか。さて、日高屋グループの新業態は、今後浸透していくのか? 「洋」路線の日高屋の躍進に期待したい。

・今回訪問した店舗の情報

店名 亀よし食堂町田中央店
住所 東京都町田市原町田 6-10-7
時間 11:00~23:00(LO 22:30)

参考リンク:日高屋
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source : ロケットニュース
スパゲティはすべて税込み700円! 日高屋のスパゲッティ屋「亀よし食堂」に行ってみた / 東京・町田市

あなた本来の美しさを引き出します「もとび美容外科クリニック」