ブルドッグやパグなど「健康リスクが高い短頭種の犬」が飼い主からの人気を集め続けているのはなぜか?

あなた本来の美しさを引き出します「もとび美容外科クリニック」

ブルドッグやフレンチ・ブルドッグ、パグなど鼻が短い「短頭種」の犬は、健康上の問題を抱えやすいにもかかわらず、短頭種の犬を飼っている人から高い支持を集め続けているとの研究結果が発表されました。専門家は、生まれつき病気を抱えやすい犬が人間の都合で飼育されたり繁殖されたりしていることに対して、懸念を示しています。

For A-career

続きを読む…

Source : ギガジン
ブルドッグやパグなど「健康リスクが高い短頭種の犬」が飼い主からの人気を集め続けているのはなぜか?

社会人に特化したフィリピン・セブ島留学【MeRISE留学】