火星を舞台にアーノルド・シュワルツェネッガーが大冒険を繰り広げる映画「トータル・リコール」4Kデジタルリマスター版公開が決定

For A-career

ポール・バーホーベン監督がフィリップ・K・ディックの小説をアーノルド・シュワルツェネッガー主演で映画化し、1990年12月1日の日本公開から30年を経た「トータル・リコール」が、4Kデジタルリマスター版となって公開されることが決まりました。

あなた本来の美しさを引き出します「もとび美容外科クリニック」

続きを読む…

Source : ギガジン
火星を舞台にアーノルド・シュワルツェネッガーが大冒険を繰り広げる映画「トータル・リコール」4Kデジタルリマスター版公開が決定

社会人に特化したフィリピン・セブ島留学【MeRISE留学】