FacebookとTwitterが大統領候補のバイデン氏の疑惑を報じた記事の拡散を阻止している

For A-career

2020年11月に実施されるアメリカ大統領選挙に向けて、SNS各社や大手IT企業は選挙に干渉する危険があるコンテンツの拡散に注意を払っています。そんな中、民主党候補であるジョー・バイデン氏とその息子に関連する疑惑についてニューヨーク・ポストが報じた記事の共有を、FacebookやTwitterが制限したことが議論を呼んでいます。

社会人に特化したフィリピン・セブ島留学【MeRISE留学】

続きを読む…

Source : ギガジン
FacebookとTwitterが大統領候補のバイデン氏の疑惑を報じた記事の拡散を阻止している

あなた本来の美しさを引き出します「もとび美容外科クリニック」