【ポケモンGO】弱者こそ「リトルカップ」がアツい! 今こそ「マスクド・ピカチュウ」を手に入れろ!!

社会人に特化したフィリピン・セブ島留学【MeRISE留学】

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! リトルカップは頑張っているかな? なんとお兄さんは初日にランク5に到達!! 普段はランク7まで行ったらやめちゃってるお兄さんが初日にランク5ですよ? 見えた……マスクド・ピカチュウが完全に見えた!

理由は後述するとして、結論から申し上げると今シーズンは「マスクド・ピカチュウ配布シーズン」と断言してイイ。そして始めるなら1日でも早い方がマスクド・ピカチュウ獲得の確率は高くなる。さあ、まだ迷っている人たちよ! この記事を読んだらすぐに準備して参戦するんだ!!

・負け越してもOK

以前の記事でもお伝えした通り、2020年11月10日から開幕したGOバトルリーグ・シーズン5は異例のシーズンである。いつもより開催期間が短いこともそうだが、大きく違う点は2つ。「レーティングが採用されないこと」と「新テーマのリーグ」で戦いが繰り広げられることだ。

レーティングが採用されない今シーズンは、合計勝利数でランクが決定する。つまり、仮に5連敗しても後退ではなく “キープ” で済むというワケだ。1勝4敗ペースで1日25戦しても、ランク10に到達できる可能性は高い。とにかく重要なのは1日でも早く始めることである。

さらに言えば1週間ごとに開催される「リトルカップ」「カントーカップ」「速成カップ」の中では、現在開催されている「リトルカップ」が最も勝利数を稼げる可能性が高い。全員が初めてのリーグであると同時に使用されるポケモンが限られてくるため、じゃんけん的な運の要素がいつもより強いからだ。

ということは、弱者である我々にもワンチャンあるということ。熟練のポケモンが登場する可能性が高い「カントーカップ」や、ガチろうと思えばガチれる「速成カップ」と比べた場合、勝利数を稼ぎやすいのがリトルカップであることは疑いようがない。

・マスクド・ピカチュウあげちゃうシーズン

おそらく今シーズンは「マスクド・ピカチュウ」をより多くのトレーナーに行き渡らせるため、ナイアンティック様があえてこのような設計にしたのだろう。後になって「やればよかった……」なんて後悔だけは絶対にしないよう、1日も早くGOバトルリーグに参戦して欲しい。

あなた本来の美しさを引き出します「もとび美容外科クリニック」

ちなみに、初日にランク5に到達したお兄さんは、2日目が終了した時点でランク7まで来ている。しつこいようだが、いつもは開幕してしばらく経ってからスタートし、報酬がもらえるランク7でやめてしまうお兄さんが、だ。

それでも読者の中には「それでもサンジュンさんって……お強いんでしょ?」という方もいらっしゃることだろう。そこで、ロケニューポケモンGO部で最もやる気もスキルも知識もない「亀沢」に、リトルカップの挑戦を命じた。結果は後日報告するが「亀沢でも行ける」と確信している次第だ。

・迷わず行けよ

結局のところ何が言いたいかというと、今シーズンは本当の本当に「マスクド・ピカチュウ」獲得の大チャンスであるということ。特に普段GOバトルリーグをプレイしない方にこそ、張り切って参加していただきたい。しつこいようだがリトルカップが最も勝ち数を稼げる可能性が高いので、1日も早い参戦をオススメする。

というわけで、とっくのとうに諦めていた「マスクド・ピカチュウ」をゲットする最大のチャンスがやってきた。後になって「やっておけばよかった」なんてことにならぬよう、迷う前にリトルカップに挑戦して欲しい。迷わず行けよ、行けばわかるさ! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2020 Pokemon. c1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)


Source : ロケットニュース
【ポケモンGO】弱者こそ「リトルカップ」がアツい! 今こそ「マスクド・ピカチュウ」を手に入れろ!!

For A-career