【GoToイート】Go To Eatキャンペーンの使い方や対象店舗の調べ方を解説

あなた本来の美しさを引き出します「もとび美容外科クリニック」

Go To Eatキャンペーン」の使い方や対象店舗の調べ方についてくわしく解説します。

「Go To Eatキャンペーン」とは?


「Go To Eatキャンペーン」とは、新型コロナウイルスへの感染予防を対策しながら営業している飲食店と、食材を生産している農林漁業者を支援するための国のキャンペーンです。

2020年10月から2021年1月末までのあいだ、飲食店での利用金額に国から補助が出ます。

「Go To Eatキャンペーン」を利用することで消費者は安く食事ができ、飲食店側はより多くのお客さんにきて貰えるという国の支援策です。

「Go To Eatキャンペーン」はオンライン予約とプレミアム食事券の2種類

「Go To Eatキャンペーン」は、オンライン予約を使ったポイント還元と、プレミアム付き食事券による割引の2種類の還元が用意されています。

オンライン予約で最大1,000ポイント還元

オンライン予約では大手グルメサイトからGo To Eat対象店舗をオンライン予約することで、ランチなら500ポイント、ディナーなら1,000ポイントの「Go To Eatポイント」が貰えます。

貰った「Go To Eatポイント」は、Go To Eat対象店舗での次回支払い時にお金の代わりに利用できます。


「Go To Eatキャンペーン」を利用できる予約サイトは13社

「Go To Eatキャンペーン」を利用できる予約サイトは、以下の13社です。

これらの予約サイトを通じてオンライン予約をしてから飲食店に行くことで、「Go To Eatポイント」が貰えます。

予約なしに対象飲食店に行ったり、電話で予約したり、予約サイトではなく店舗の個別アプリから予約した場合は対象になりません。

必ずオンライン予約から予約しましょう。
ランチが実質500円オフ「GoToEat」の使い方。1人でも意外とカンタン&お得な利用方法を詳しく解説

「Go To Eatポイント」は予約サイトごとに別々

どのオンライン予約サイトを利用しても「Go To Eatポイント」が貰えますが、ポイントを使えるのは「Go To Eatポイント」を貰った予約サイトだけです。

例えば『ぐるなび』で貰った「Go To Eatポイント」は『ぐるなび』のGo To Eat対象店舗でしか利用できず、『食べログ』のGo To Eat対象店舗では利用できません。

「Go To Eatポイント」はそれぞれのオンライン予約サイトに紐づいていることに注意してください。

貰える「Go To Eatポイント」以上の利用が必要。トリキの錬金術は終了

「Go To Eatポイント」はランチで500ポイント、ディナーで1,000ポイントが貰えます。

  • ランチの時間:14時59分までの予約
  • ディナーの時間:15時からの予約

ただし、「Go To Eatポイント」を貰うためには貰えるポイント以上の利用が必要です。

つまりランチなら500円、ディナーなら1,000円以上の食事をする必要があります。

「Go To Eatキャンペーン」が始まった当初、居酒屋の鳥貴族で注文を1つだけして利用金額以上の「Go To Eatポイント」を大量に受け取る「トリキの錬金術」という方法が話題になりましたが、現在はできなくなっています。

一方で、1,000円分のお寿司を食べて1,000円分の「Go To Eatポイント」を受け取る「無限くら寿司」は現時点でも可能です。

プレミアム付き食事券は25%割引で固定

プレミアム付き食事券は、Go To Eat対象の飲食店で25%割引で食事ができる食事券です。

プレミアム付き食事券は47都道府県がそれぞれ発行しており、4,000円で5,000円分の食事券、8,000円で10,000円分の食事券、10,000円で12,500円分の食事券といったかたちで購入できます。


販売金額は都道府県によって異なるため、自分の都道府県がどのような販売方法なのか確認しましょう。

プレミアム付き食事券は先に購入が必要&1回あたり2万円まで

プレミアム付き食事券は食事の前に購入する必要があります。

社会人に特化したフィリピン・セブ島留学【MeRISE留学】

販売場所はコンビニや郵便局など都道府県によって異なります。

ただし、都道府県によっては予約が必要な場合もあるため、どうやったら購入できるのかは各都道府県のGoToキャンペーン事務局のWebサイトを確認してください。

購入は1回あたり20,000円までとなっています。

また、プレミアム付き食事券は用意されている冊数がなくなり次第終了となります。

オンライン予約とプレミアム付き食事券、どっちがお得?

2つの方法で利用できる「Go To Eatキャンペーン」ですが、オンライン予約とプレミアム付き食事券のどちらがお得なのでしょうか?

答えは利用金額が安い場合はオンライン予約、高い場合はプレミアム付き食事券です。

オンライン予約とプレミアム付き食事券の還元率

オンライン予約とプレミアム付き食事券では、還元率が異なります。

  • オンライン予約:ランチで500円、ディナーで1,000円固定
  • プレミアム付き食事券:25%割引

そのため少額の利用であれば固定金額が還元されるオンライン予約の方が、高額の利用であれば25%割引になるプレミアム付き食事券の方がお得になるという計算です。

ランチで2,000円、ディナーで4,000円がその分かれ目です。

「Go To Eatキャンペーン」を上手に利用して、美味しく、お得に飲食店と生産者を応援しましょう!

※画像は「農林水産省」より

Source : グルメ情報まとめ
【GoToイート】Go To Eatキャンペーンの使い方や対象店舗の調べ方を解説

For A-career