【実機レビュー】油を使わずに揚げ物が簡単にできるノンフライヤー器「LIVEN」使ってみた

For A-career

在宅ワークの頻度が高まり、家で調理をすることも増えてきたのではないでしょうか。しかし料理をするのは時間がかかるうえ、特に油を使っての料理は火から目が離せなくなかなか面倒。

そこで今回は油を使わず、揚げ鍋に材料を入れて待つだけで美味しい揚げ物が作れるノンフライヤー「LIVEN」をお借りすることができましたので、実際に使用してその仕上がり具合をシェアしていきます。

開封の儀


内容物は本体、揚げ鍋、ベーキングトレイ、トングです。

お借りしたサンプルは海外向けの仕様になっており本体の表示やコンセントが日本に対応しておりませんでしたが、リターン商品は日本語対応するとのこと。今回は日本の電圧に対応できるよう別途変圧器を使用していますが、こちらも実際には使う必要がありませんのでご安心を。


立ったままでも使用しやすいよう本体上面にディスプレイが搭載されており、操作は全てタッチ操作で行います。


電源を入れるとディスプレイに設定温度や時間等が点灯します。文字は大きくて見やすく、タッチ操作の感度は良くて操作性バツグン。左の数字が設定温度で右側が時間(分)です。


油を使わなくても美味しい料理はできるのか?

今回は唐揚げを作ってみます。調理をする前に本体を事前に温めておくと外だけでなく中までしっかり火を通すことができるのでおすすめ。予熱が終わったので事前に下味を付けておいた鶏肉を揚げ鍋に入れていきます。もちろんノンフライヤーなので油は引かずにダイレクトに投入します。


社会人に特化したフィリピン・セブ島留学【MeRISE留学】

しっかり揚げ鍋を本体にセットしたらタッチパネルで温度と時間を設定します。1番左のボタンにはあらかじめ自動調理メニューが登録されており、料理の種類によって温度と時間を自動で設定してくれます。今回は肉料理を選択して調理スタート。


油を使わないため調理場に張り付いている必要がなく、他の作業に手を回すことができるのはとても便利。また、設定時間はあくまでも推定時間なので、定期的に揚げ鍋を取り出して出来具合を確認すると失敗せずに調理できますよ。柔らかくてジューシーな美味しい唐揚げを作ることができました!


調理後に揚げ鍋をみてビックリ!鶏肉から出た大量の油が。「油は控えたいけど揚げ物が食べたい」という方も、「LIVEN」なら油不使用&余分な油をカットできるので安心して揚げ物が食べれます。


使用後は水洗い可能なのでお手入れも簡単。故障を回避するために洗浄後はしっかり乾かすのが吉。


クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」では11月30日まで支援することができます。家での料理が面倒な方や油ものを控えたい方はぜひ一度お試しあれ!

「LIVEN」の詳細はこちら→ <ダイエット、脂質コントロールに大活躍!>
油無しで揚げ物調理可能なノンフライヤー「LIVEN」【グリル、スイーツ作りにも◎】

【この記事のカテゴリー】テクノロジー,ガジェット

(function(){
var _lgy_lw = document.createElement(“script”);
_lgy_lw.type = “text/javascript”;
_lgy_lw.charset = “UTF-8”;
_lgy_lw.async = true;
_lgy_lw.src= “https://l.logly.co.jp/lift_widget.js?adspot_id=4293525”;
var _lgy_lw_0 = document.getElementsByTagName(“script”)[0];
_lgy_lw_0.parentNode.insertBefore(_lgy_lw, _lgy_lw_0);
})();

Source : グルメ情報まとめ
【実機レビュー】油を使わずに揚げ物が簡単にできるノンフライヤー器「LIVEN」使ってみた

あなた本来の美しさを引き出します「もとび美容外科クリニック」