macOS Big Surの「Apple製アプリのファイアウォールすり抜け問題」を回避できるVPNが登場

あなた本来の美しさを引き出します「もとび美容外科クリニック」

Appleが2020年11月13日にリリースしたMac向けOSの「macOS Big Sur」には「Apple製アプリの通信をファイアウォールで制御できない」という仕様があり、プライバシーについての議論の的となっています。そんな中、スウェーデンを拠点とするセキュリティ企業のMullvadが2020年11月16日に、「自社のサービスがmacOS Big Surに見られるファイアウォール回避問題に対処できることを確認した」と発表しました。

社会人に特化したフィリピン・セブ島留学【MeRISE留学】

続きを読む…

Source : ギガジン
macOS Big Surの「Apple製アプリのファイアウォールすり抜け問題」を回避できるVPNが登場

For A-career