Appleが「古いiPhoneの性能を落としていた」問題で117億円の和解金支払いに合意

あなた本来の美しさを引き出します「もとび美容外科クリニック」

Appleが、バッテリーが古くなり劣化したiPhoneの性能を意図的に落していた「バッテリーゲート」問題で、合計1億1300万ドル(約117億4849万円)を支払うことに合意したことが発表されました。この和解金は、Appleが2020年7月から申請を受け付けていた「iPhone1台あたり約2700円の和解金」とは別に、今後の消費者保護調査などの資金としてアメリカの複数の州に対して支払われるものです。

社会人に特化したフィリピン・セブ島留学【MeRISE留学】

続きを読む…

Source : ギガジン
Appleが「古いiPhoneの性能を落としていた」問題で117億円の和解金支払いに合意

For A-career